リビングは家具の配置で快適さをアレンジ | homify

Solliciter un devis

Le numéro est incorrect. Merci de vérifier le code du pays, préfixe et numéro de téléphone.
En cliquant sur 'Envoyer', je confirme que j'ai lu le Politique de confidentialité et j'accepte que mes informations précédentes soient traitées pour répondre à ma demande.
Note : Vous pouvez révoquer votre consentement en envoyant un e-mail à privacy@homify.com

リビングは家具の配置で快適さをアレンジ

Aya F. Aya F.
Salon moderne par Backraum Architektur Moderne
Loading admin actions …

リビングは住む人が集いくつろぐための場所。快適に過ごすためには家具の配置には気を付けたいものです。部屋のある方角、部屋の形によってもレイアウトは変わってくるかもしれませんが、どんな空間でも気を付けたいことってありますよね。今回は、リビングの家具配置によって快適な空間づくりができるよういくつかポイントをご紹介していきます。いろんなお宅の実例を見て、ご自宅にもアイデアを取り入れてみてくださいね。

リビングではテレビと窓の位置に気を付けて家具を配置

リビングは、暮らしの中心となる空間。来客時にも使われることが多いため、誰もが心地よく感じられる家具の配置に心がけたいものですよね。こちらは、愛知県の建設会社・ジャストの家が手がけた注文住宅。広々としたLDKには、家具がそれぞれゆったりとした空間をもってアレンジされています。壁に開けられた大きな窓は、暖かな光をいざなってくれますが、気を付けたいのがテレビのポジション。窓と隣り合う形だと光が反射して画面が見づらいということも。こちらのように真横から光が差し込むことのないようにすると、ちょうどよさそうです。

Photo: ジャストの家

家具は自然を中心に置いてみる

自然の中に建つ家では、テレビの雑音から離れて過ごしたい、と思われる方も多いのではないでしょうか。こちらは、湖畔に建つ小ぢんまりとしたお宅。リビングダイニングには、たくさんの座る場所がありますが、どの空間も、そこで過ごす人が読書や語らいを楽しめるようなレイアウト、といった雰囲気ですよね。窓の外を眺められる一人掛けの椅子、暖炉の火を囲んでのんびり会話できそうなソファ。建物自体も木のテイストが感じられるため、家の中でも自然をしみじみと感じられる空間といえそうです。

Photo: Jens Weber

人と語らう空間

最近の住宅では、リビングにテレビは当たり前かもしれませんが、住む人やそこを訪れる人たちが日常のあわただしさを忘れて、おしゃべりに花を咲かせたい、という場合には、そんな娯楽の道具は必要なさそうですよね。こちらは、撮影スタジオだったものに手を加えることによって、南欧風の佇まいを持つ家に。ちょっとシャビ―でおしゃれな内装は、日本にいることすらも忘れさせてくれそうです。開放的な空間には、窓のサイズに合わせてソファが配置されており、そこでおしゃべりする人すべてがゆったりとくつろげそうですね。

広々リビングならL字型ソファで

ソファ選びって、スペースに合わせることが多いため、小ぢんまりとした住空間では、大きなものには手が出ないもの。でもこちらのようにゆったりとしたスペースならば、それに合わせた大きさのものを選びたいものです。気持ちがよいほど開放的なリビングには、憧れのL字型!ご夫婦と二匹の犬のための家ということですが、このソファならばたくさんの人が集えそうですし、普段は二人で寝そべったりもできそうですね。

ソファと棚をくっつける

LDKの広い空間を持つ家が増えてきているようですが、家具の配置が自由な反面、いろいろなものをあちこちに置くと、まとまりのない空間にもなってしまいがち。そういったことを避けるために気を付けたいのが、棚のポジション。こちらのお宅では、空間の真ん中にソファを置き、壁に沿って置かれたチェストにテレビ、というレイアウト。すっきりと開放的な空間を楽しむためには、視界を遮ることのないような配置が大切ですが、こちらはソファの背後に背の低い棚が。見た目にもすっきりとして使いやすそうなこのアイデア、ぜひ取り入れてみたいですね。

広さをキープするなら家具は壁に寄せる

お部屋の形によっても、何をどこに置くかは変わってきますが、限られた空間を広々と使いたければ、家具はなるべく壁に寄せて置きたいところ。こちらは、天井が高いながらも、開きかけの扇のような変形のリビングを持ったお宅。奥に行くにつれ幅が狭くなるため、ソファやテレビは壁にくっつける形で配置することで、広々と感じられますね。ソファの背後にも収納棚がありますが、これだけたくさんスペースがあれば、一部使いづらくても特に困ることはなさそうです。

Maison de Village Maisons modernes par Lautrefabrique Moderne

Besoin d’aide pour votre projet de maison ?
Contactez-nous !

Trouvez l’inspiration pour votre maison !