シックに、エレガントに!おしゃれなカーテンの選び方

Solliciter un devis

Le numéro est incorrect. Merci de vérifier le code du pays, préfixe et numéro de téléphone.
En cliquant sur 'Envoyer', je confirme que j'ai lu le Politique de confidentialité et j'accepte que mes informations précédentes soient traitées pour répondre à ma demande.
Note : Vous pouvez révoquer votre consentement en envoyant un e-mail à privacy@homify.com

シックに、エレガントに!おしゃれなカーテンの選び方

Aya F. Aya F.
 de style  par Cabbages & Roses, Rustique
Loading admin actions …

カーテンの選び方って、意外におざなりにされていることが多いかも?でも窓を覆うほどの大きな面積を、簡単におしゃれにカラフルにしてみたりしっとり落ち着いた印象にしたりできるのはカーテンだけ。特に殺風景になりがちな賃貸物件では、壁の色でアレンジができない分だけ遊びを加えると、手軽におしゃれな空間が出来上がります。今回はいろんなおしゃれカーテンによるアレンジをご紹介します。

クラシカルにするなら真鍮のカーテンレールがおしゃれ

 de style  par Cabbages & Roses, Rustique

おしゃれなヨーロピアン風のインテリアのお宅では、やっぱり洋風のカーテンを取り入れたいもの。こちらのお宅では、淡いブルーに白い花柄の入ったものがつけられています。オフホワイトの壁やインテリアを邪魔しすぎず、彩を添えていますね。さらにおしゃれなポイントになっているのはカーテンレール。真鍮の棒にリングを通して吊るしています。アンティークっぽい雰囲気が増して、インテリアともより調和しますね。

お部屋のイメージカラーに合わせる

こちらはキッチンリビングダイニングの広々としたワンルーム。白い壁に明るめのナチュラルウッド、そして濃いブラウンがベースカラーとして取り入れられています。ベランダ側の壁面のほとんどを占める窓には、基調色の濃いブラウンのカーテンが。日中は窓の両脇にまとめられているため、明るい印象の空間ですが、夜閉め切るとしっとり大人の雰囲気に。意外なほどに、空間の雰囲気を左右します。

薄地のカーテンも色付きでおしゃれ度アップ

Chambre de style  par labzona, Éclectique

柄のあるものと無地のものを色合わせして使うと、それだけでぐっとお部屋のおしゃれ度がアップします。また同様に、薄いレースカーテンを色付きにすると、お部屋の印象もよりスタイリッシュにグレードアップします。こちらはイタリアの建築家が手がけた寝室。白や木調といったナチュラルカラーを基調としており、アクセントカラーとしてグリーンが取り入れられています。カーテンも、グリーンに大きな花柄の厚手のものと淡いグリーンのレースのものとの組み合わせ。朝、森の中で目覚めるような感覚になれそうな寝室になっています。

ストライプのプレーンシェードで個性的に

こちらはスクリーンタイプのプレーンシェードといわれるもの。パッと目を引く色合いのストライプは、カフェみたいな個性的なリビングを目指すならぴったりです。シックな色合いのインテリアに合わせると、おしゃれさがより引き立ちますね。スクリーンタイプのカーテンの利点は、凹凸がほとんどないため、窓付近に家具があるときにもコンパクトに取り付けられること。狭いお部屋もすっきり見せられるのもこのタイプです。

すっきりスタイリッシュな部屋にはロールスクリーン

すっきりとしたお部屋を目指すなら、ロールスクリーンがいいかもしれません。シェードタイプとは異なり、すっきりと巻き上げるため、全部閉めていても半分閉めていても、窓と同じく平面的でシンプルに見えます。ロールスクリーンは、窓以外にお部屋の間仕切りやクローゼットの目隠しなどにも適しています。フラットに窓を覆うので、柄付きの物を使うとパネルのように壁を飾るアクセサリー的に楽しめそうです。

変わり種・ゆるやかな間仕切りにカーテンを

Couloir et hall d'entrée de style  par ALTS DESIGN OFFICE, Éclectique

最後に、カーテンを住宅、インテリアのコンセプトとして取り入れている変わった例をご紹介します。こちらのお宅は、住まいの中と外を区切って考えるのではなく、緩やかにつなげて常に自然を感じ、四季を楽しめるような家を、というコンセプトのもと作られています。広々とした空間を、天井から吊るした薄い白いカーテンで、必要に応じて柔らかく区切って使うのだとか。薄い布越しに差し込む陽の光を感じたり風にそよぐのを眺めたりしていると、それだけで自然を間近に感じ、やさしい気持ちになれそうですね。

Maison de Village : Maisons de style  par Lautrefabrique , Moderne

Besoin d’aide pour votre projet de maison ?
Contactez-nous !

Trouvez l’inspiration pour votre maison !